日時
① 2021年9月15日(水)
時間 20:00~21:00

② 2021年9月30日(木)
時間 20:00~21:00

③ 2021年10月13日(水)
時間 20:00~21:00

④ 2021年11月19日(金)
時間 20:00~21:00

⑤ 2021年12月2日(木)
時間 20:00~21:00

対 象:
・スタイリスト、アシスタント、教育担当者
・デザインカラー比率を高めたい方
・カラー技術を高めたい方
会場
オンライン配信
お申し込み後に視聴アドレスをお送り致します。
回数
各1回(5回シリーズ)
料金
無料

WELLA TREND COLOR DESIGN -ONLINE SEMINAR SEASON 2-

受付中

最旬のデザインカラーテクニックをオンラインで学ぶ

▶お申込はこちら!
https://gamo-kansai.jp/md/entry/

お申し込み締め切り
① 9/13(月)② 9/28(火)③ 10/11(月)④ 11/17(水)⑤ 11/30(火)

大好評セミナーのseason2が開催決定!デザインカラー比率を高めたい方、ヘアカラーによる顧客満足度を高めたい方、トレンドデザインをお客様に提供したい方、明日から即実践に移りたい方、必見です。

協賛/ WELLA PROFESSIONALS

明日からすぐに使える!デザインカラーの新ベーシックを学ぶ全5回。Z世代のみならず幅広い世代で浸透してきたデザインカラー。本セミナーでは現場の第一線で活躍する講師陣に、実際のサロンワークで使えるリアルな技術をレクチャー頂きます。

■□─━─━─━─━─━─━─━─□■
内 容:

最旬のデザインカラーテクニックを、WIGデモンストレーション+解説にて学べるオンラインセミナー(全5 回)
・デザインバリエーションUPに繋がる、”最旬4パターンのデザインカラー”ご紹介
・各デザインカラーのテクニックの手解き
・各テクニックのデザイン効果、特長、失敗しない為の注意点etcの解説
・的確に表現する為の薬剤選定とは?

■□─━─━─━─━─━─━─━─□■

① 裾カラー
・ベース作りの注意点
・裾部分の色選定について
・KP+新色活用方法

② ペールトーンカラー
タテムラブリーチベース
・ベース作りの注意点
・ペールトーンに導く色番選定
・カウンセリングで伝えるべきポイント

③ インナーカラー
・2021A/Wインナーカラーとは?
・見せ方の違いによる、技術の使い分け
・イルミナ新色活用方法

④シャドウルーツ
アドバンス編
・シャドウルーツとは?(特長・効果)
・見せ方の違いによる、技術の使い分け
・カウンセリングで伝えるべきポイント

⑤カラーコントロール
補色コントロール理論
・補色のおさらい
・補色選定の注意点
(色番/ 比率/ 濃度調整)

講師 PROFILE

① オグラ マサトシ

2000年SOHO入社。SOHO南草津店長。美容学校非常勤講師。
WITT(ウエラ社外講師)。デザインカラー比率90%以上(SOHO南草津店デザインカラー比率80%)
JHCAカラーコンテスト全国大会優秀賞/ 京滋大学優勝
JHCAトレーニングリーダー・JHCAカラーコンテスト審査員
Instagram @oguraoasis  @sohominamikusatsu

<<<<<<<<<<<<

② 森下 容道

京都で4店舗を展開するBefine でマーケティング 責任者を務める。2度の日本一受賞等、クリエイションで培ったブリーチ技術を元に、『タテムラブリーチ術』を考案。ダブルカラー単価は¥25,000を超える。
Instagram @befinecoo_morishita  @befine1988

<<<<<<<<<<<<

③ 嶋本 貴弘

2009 年 TRACE 入社、2017 年店長就任、2019 年Excective Director へ。サロンワークを中心に、雑誌撮影・ヘアショー・セミナー講師、WITT(ウエラ社外講師)等も努める。豊富な知識と経験を活かしたカラーテクニックで、幅広い年齢層から支持を得る。
Instagram @trace_shimamoto  @trace_hair

<<<<<<<<<<<<

④ 森川 智

YAYOI~BRAINS クリエイティブディレクター。サロンワークを中心に、YAYOI~BRAINSのキービジュアル作成や作品創り、雑誌等のヘアスタイルを担当。セミナーやヘアショーなどでも幅広く活躍中。コンテストにも継続して取り組んでおり、数々の受賞歴がある。
WELLA TRENDVISION AWARD
2010,2013,2016,2021 JAPAN FINALIST
Instagram  @morikawa3104 @yayoi_brains

<<<<<<<<<<<<

⑤ 沼田 拓
WELLA教育部