日時
2019年9月2日(月) 15:00~16:30
会場
ガモウ関西大阪スタジオ

【地図を見る】

回数
1回
料金
無料

特別セミナー ハサミのハナシ

受付中

▶WEBお申込はこちら
https://gamo-kansai.jp/event/entry/

シザーは私たち美容師にとって、とても大切な道具です。
お客様と繋がる。人生をデザインする。
お客様に対して大切な役割を担う道具であり、自分の手の代わり、もしかしたら体の一部になっているかもしれません…
そんな大切な道具なのに、意外と知らないハサミの知識。
今回のセミナーは、シザーの基本知識を学び、自分に合ったシザーとは?を一緒に考えていきます。
ハサミの話、してみませんか?

こんな方におすすめです
●腱鞘炎や関節痛でお悩みの方
●これからシザーを買おうと考えている方

■ 内容
・ハンドル、刃型の種類と特徴
・フォーム・技法とハンドル、刃型の関係
・刃材、刃付けの種類と特徴
・パネルの厚みとシザーの関係
・腱鞘炎にならない工夫
・自分に合ったシザー選び

■ 持参品
ご自分のシザー(お持ちの方のみ)、筆記用具

講師 PROFILE

齊藤 広晃
ハサミソムリエ
ラ・デファンス株式会社 代表

1978年1月14日生れ。大阪出身。
大阪、フランスParisなど含め5店舗を経て2006年9月にサロン ド コワフュール ル・レーヴ をオープン。今年で13年目を迎える。
ヴィダルサスーン ブラントカット、ジャックデサンジュ フレンチカット、マニアティス エフィラージュ、DDA のチョップ、押し切り、引き切り・・・などさまざまなカットを体験したことで、自分のフォームやデザイン、技法に対してのシザー選びの大切さに気づく。自身もシザー100丁以上を所有し、またシザー工場にも頻繁に足を運び、徹底的にシザーを追求している。