日時
1回目 2/26(月)
2回目 4/9 (月)
3回目 5/14(月)
4回目 6/11(月)
5回目 7/9 (月)
6回目 8/6 (月)

10:00 -18:00
会場
ガモウ関西京都スタジオ

【地図を見る】

回数
6回
料金
¥86,400 (税込価格・ポイント使用可)

Nishigai Coloring Academy

受付中

色彩学からコンサルテーションまで、カラーに必要な理論をすべて詰め込んだ贅沢な内容

6 日間のセミナーで各テーマの「講義・検証・実習」を繰り返し、カラースペシャリストとしてのスキル向上を目指します。ワンランク上のカラーリングスキルを目指します。

《今回の講習について》
新しい色彩学の考え方、薬剤のミックス方法、配色理論、コンサルテーションをサロンベースに置き換え、
実践的カラーリング方法を提案します。 基本は「黒髪のカラーリング方法」です。

《構成…計 6 回のコース 》
「1 日目:理論 2 日目:実習スタイル」を基本スタイルとし、これを 1 クールとして 3 回行います

セミナーの狙い
▶プロとして提案ができるカラースペシャリストコースを目指します。
▶カラーリングの基本であるベースカラーリングを見直します。塗布の順序、薬剤の選び方、提案の仕方までの方法を学びます。
▶仕事内容と色を言葉で表現できる能力を身につけます。
▶コンサルテーションの方法から四季を意識したカラーの提案方法までを学びます。
▶ホイルワークベーシックから表現方法を理論で学び、テクニックで表現します。

Contents
▶A+B の理論(ファッションカラー)/ファッションカラーの理論
▶(A+B)+C(グレイカラー)/ 新しいグレーカラーの理論
▶素材の見極め / カラー剤の考え方(5 つの法則)/HOW TO 毛髪理論 / ヘアカラーに影響する素材の分析(毛髪の見極め、提案、考え方)
▶ヘアカラーにおける実践的色彩学の考え方 /「連立三原色」について
▶薬剤 MIX の計算方法 / 比率一定の法則について
( ブラウンコントロール、カラーコントロール、マルチコントロール )
▶nishigai 流カウンセリングの考え方・明確化
( 色の表現、見方、考え方 / 色を言葉で表現する)
▶nishigai 流ブリーチの使い方(Single 用・Double work 用)
▶ホイルワーク理論 0:A+B の理論ホイルワーク編
▶ベースカラーとホイルの薬剤のコントロール方法
▶ホイルワーク理論 1:(チップ調整・4 ダイレクション・ピッチの間隔)
▶カラーの見え方の原則/「縦割り」と「横割り」
▶ホイルワーク理論2: 9 分割・2 section foil work
▶ホイルワーク理論3:ベースカラーとホイルの薬剤のコントロール方法
※2.4.6 回目はモデル同伴頂いての実習形式となります。

講師 PROFILE

講 師 西 海 洋 史
神奈川県生まれ。美容学校教師を経て渡英後、LONDONのサロンでキャリアを積む。
帰国後、原宿と表参道にサロンをオープン。ヘアカラー剤、ヘアケア剤の開発にも携わる。ファッション誌、専門誌、広告、CM、映画などで独自のヘアカラーの世界観を表現し、様々なアーティスト、モデルを顧客に持
つ。日本のヘアカラーの第一人者であり、サロン経営、サロンワークの他、ヘアカラーセミナー、ヘアショーを全国で展開。
2007年、10年間のサロン業務にピリオドを打ち、フリーのヘアカラーリストとして、美容に携わるすべての方へ ”デザイン”と”色”をいろいろなかたちで伝えるべく、新たなスタートを切り、2012年6月銀座にBeauty and Care CALONをOPEN。