GAMO KANSAI WEB MAGAZINE

セミナー・イベント

小さな美容室を支援する「松井塾」

Editor

松井塾
松井塾

2016.07.20 Wed

松井塾とは、講師である松井先生が実体験を元に、独自のマーケティング方法で、お客様に喜んでいただきながら、自店や自身、スタッフ、その家族などの幸せな生活を送るために、

サロンワーク・売上管理・集客など、どのようなやり方で毎月安定した確実な売上を上げていくのかを、サロン様スタッフ全員で、学んでいただくための実践塾です。

講師の松井先生についてご紹介させていただくと、
松井先生は、甲子園球場の近間に現在「髪処和処」のお店を経営されているオーナーです。

オープン当初から、お客様に恵まれており、スタッフも数名雇い、クリエイティブな活動やヘアデザインにも積極的な安定したサロンでした。

ところが十数年前に、細い道を隔てた隣りに、大型店が出店。
スケールメリットを活かした戦略で、周辺の美容室のお客様は大型店にどんどんと流れ出しました。

当然売上も見る見る下がっていき、スタッフも一人減り、また一人減りとなり、気がつけば夫婦二人だけが残され、生活苦に追いやられてしまいました。

普通ならどこかに移転して新たな地で、経営を行うこともできたのですが、
松井先生はもう一度「本来の美容師の姿」「やるべきこと」を見直し、

独自のマーケティング「戦わずして勝つ方法」を作り上げました。

2〜3人の小さなサロンでは、大型店のように、技術料を安くして、多くのお店が取扱ってる商品で技術を行うような、まともに正面から戦うやり方で勝つ(顧客満足・集客・売上アップなど)のは難しい点が多い。

それよりも2〜3人の小さなサロンだからこその「強みを活かした経営」をすることで、新たな需要〜市場が生まれるのではないかという考えから、どんどんと研究をすすめ、自店のサロン経営で実践し、きちんと思い通りの経営が出来るようになられました。

この経営方法なら、たくさんのお客様を毎日こなして、夜の遅い時間まで働かなくても、
十分な収入と個人の時間が取れるので、自身とサロンスタッフ全員、またその家族が幸せな生活を送れるようになります。

あなたも一度、自問してみてください。
お客様を喜ばせて幸せにできて、自身とサロンスタッフやその家族も幸せな生活が送れて毎日が楽しいというのが、本来の私達サロン経営の目標ではないでしょうか?

松井先生のサロンでは、独自の経営方法を、苦労して実践で培ってこられたので、本当ならこの経営方法を覚えた他のサロン様がどんどんと増えていくのは、自店の経営に影響出かねないため、広げるのを控えたくなるところですが、

松井先生は、「昔の自店のように、先行きが不安で悩んでいるサロンはおられると思うので、自分の経験が役に立つならチカラになりたい」というお気持ちから、ガモウ関西でこの「松井塾」を行わせていただくこととなりました。

松井塾では、松井先生の自店で成功したノウハウをすべて包み隠さず学ぶことができます。
時には厳しい面もあり、時には喜び合ったり悩んだりと、サロン経営の楽しさを取り戻せます。

今後、同じような経営でお悩みのサロン様に向けて、この「WEB MAGAZINE」を利用して、毎月行われる「松井塾」を、公開できる範囲でレポートしていきます。

ご興味のある方は、「1日無料体験」も承っております。
また、これからの「松井塾レポート」をお読みになられてご相談があれば、松井先生直々に回答いただけますので、下記からお気軽にお問い合わせください。


Editor

松井塾

松井塾

カテゴリ一覧

  • 商品情報
  • 販促・ブランディング
  • セミナー・イベント
  • カルチャー
  • 松井塾