GAMO KANSAI WEB MAGAZINE

WEB マガジン

第4回 松井塾レポート

Editor

松井塾
松井塾

2016.10.12 Wed

「小さな美容室様に、毎月安定した売上げと、ゆとりある暮らしをしていただく経営」をサポートする松井塾。

第4回目の勉強会(10月3日)は、ガモウ関西大阪支社にて行われました。

今回は、ガモウ関西大阪支社 小林 が当日の様子をレポートさせて頂きます。


HAPPY NEWS

講義が始まる前に、松井塾メンバー全員でこの1週間あった「良かったこと」「嬉しかったこと」を発表しました。

なぜ、「良かったこと」「嬉しかったこと」から始めたかについては、

朝からネガティヴ(事件・事故・スキャンダルなど)な話題から始まると、どうしてもなんとなく自分のテンションも下がり、営業にも影響が出てしまう。

朝一番、ポジティブな話題から始めることで、自分のテンションも上がり、お客様を明るくさわやかな気持ちで、お出迎えすることができます。

朝からのちょっとした変化が一日のサロンワークに影響するので、起きたときからの心がけ1つで、明るくいられれば、

明るいところ(人)には、かならず人が集まるので、お客様を集めるのではなくお客様が集まる(引き寄せられる)店作りに役立ちます。

受講生の皆さんも、みんなの「良かったこと」「嬉しかったこと」聞き合ったことで、楽しい雰囲気で講義が始まりました。

さっそく効果があったようです。(^^)


リピートレターの確認

塾生のみなさんと、リピートレターをお客様に出してみて、どんな反響があったかを共有しました。

サロン様によって反響は様々ですが、顧客にとってサロンのあたらし試みには、どのサロンのお客様も高感触のようでした。

リピートレターを続けることで、また違った反響に移り変わって行くのが楽しみです。

リピートレターの話題は、どのサロン様も、

か=家族の話題、き=季節の話題、く=グルメな話題、け=健康の話題、こ=心温まる話題

を題材にして掲載して行きます。

同じ題材でも、それぞれのサロン様の色がでるので、それぞれが全く違うオリジナルの仕上がりになります。


パーフェクトチェックシート

松井先生が作った85項目にもおよぶ「パーフェクトチェックシート」を見ながら、できているところをかチェックしていきました。

項目は、「接遇」「清掃」「空間」「説明」「施術」。

大切なお客様に、より一層今まで以上にご満足いただくため、

確認と改善を繰り返しながら、より良い環境作りしていきます。


ザイアンスの法則

ザイアンスの法則とは..

①初めての接触では、攻撃的な態度をとる

②接触回数が増えるにつれ、親しみを感じる

③相手の人間的な側面が見えると感情が深まる

と言った人間心理を米国の心理学者ロバートザイアンスが提唱しました。

松井塾ではこの人間心理を盛り込んだ、

「チラシ」「リピートレター」「ブログ」で、お客様(顧客・新規客)の接触頻度を高めます。


チラシ地図制作

いよいよ新規客獲得のための「チラシ制作」に
進みます。

チラシ制作にあたり、各サロンのアクセスマップ(地図)の作成をしていただきました。

最寄りの駅や建物など、地元の人がスムーズに来店いただくためのとても大切な地図となります。


チラシ原稿

チラシは、フォーマットフォーマットをベースに自店の情報へ差し替えて印刷する方法をとります。

自店情報の提出方法や注意事項、ルールなどを説明しました。

また、情報の共有として、松井塾 第一期生より、

新規向けのチラシを一昨年11月から全11回折り込んだ反響についてお話がありました。

一昨年、全ての商圏に新規チラシを折り込み、反応率の高かったエリアに、本年度2周目のチラシを折り込みました。

反応率の高いエリアに、範囲を狭めて折り込むことで、より接触頻度を増やす殊に成功し、新規が増えたと言うことでした。

リアルな結果報告は、第二期生の方々のやる気や希望に繋がったように感じました。


繁盛店に変われる経営者の条件とは以下の通りです。

① 決断力
② 行動力
③ 柔軟性
④ 責任感

次回の勉強会は11月7日ガモウ関西大阪支社で行われます。

一期生のサロン様と同様に、二期生のサロン様も一歩一歩成長して行かれる姿がとても楽しみです。

以上、松井塾第二期生の勉強会のレポートでした。


引き続き、塾の見学も募集しております。

ご興味のサロン様は、担当コーディネーターまでお気軽にご相談ください!

REPORT / 小林政貴

Editor

松井塾

松井塾

カテゴリ一覧

  • 商品情報
  • 販促・ブランディング
  • セミナー・イベント
  • カルチャー
  • 松井塾